*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行1日目②~明神池~
腹が減っては戦は出来ぬ’ということで散策の前にお昼にしました
宿から少し歩き明神池の入口に建つ岩魚の塩焼きが名物の嘉門次小屋へ向かいました
私はここで岩魚の塩焼きを食べることが今回の目的の一つです
混んでいたので、岩魚の塩焼きは30分待ちでしたが、もちろん注文しました
嘉門6嘉門
腹ペコだったので、先に山菜そばを注文しました
右は、イワナの骨酒(こつざけ)2合です
イワナを囲炉裏で焼いたあと、煙で燻したイワナをどんぶりに入れ熱めのお酒を注いだものです。
岩魚のエキスがお酒に出て独特の味と香りがしました
2合を彼1人で飲ませては、大変なことになる
ということで、私もお手伝いしましたが・・・私にはキツイ~ッ
嘉門2嘉門3
山菜そばも食べ終わり、岩魚の塩焼きが出てくるまではまだ待ち時間があったので、
囲炉裏の方へ見に行きました
こんなにたくさんの岩魚を焼いているのに長い待ち時間ということは、
相当混んでいるんだな~と実感だっておいしいものね
来たよ~来たよ~~焼きたてのイワナ
頭から骨からしっぽまで全部食べることが出来ます。ん~おいしかった
あっという間にペロリでした。待った甲斐があるウマサです
嘉門5嘉門4
さて、お腹がいっぱいになったらまずは、明神池へ散策です。
空が曇っていたので、少し残念な写真ですが。
透き通った池に写る山々は壮大で、とっても綺麗でした
この景色を見ていると、考え事が一気に吹き飛ぶ感じがします。
ここには何時間もいることができるような・・・
明神明神2
明神3明神4
すばらしい明神池を目に焼きつけ、明神池より奥に散策です
もちろん、明神池には明日の早朝にも行きますよ

この橋は今日の宿、山のひだやの前にある橋、明神橋です
私が6年前に来た時は、まだ工事中だった橋です。
とっても立派な橋になっていました
山のほうへ歩いていくと、ふきのとうがあちらこちらに季節を感じます。
いくつかの種類の山草が咲いていましたが、私の植物博士っぷりではぜんぜん分からなかった
宿のおじいちゃんが二輪草が咲いているといっていたので、きっと見た中に二輪草があったんだろうな~
明神橋ふきのとう
暖かかったので、明神橋の下に流れている河原に座ってお菓子を食べたり、お話をしたりしている人がたくさんいました
私たちも、河原に降りて足だけ入ってみることに
そしたら、冷た~~~いッ
凍死寸前でした上高地はまだまだ冬ですね。
明神橋2明神橋3
大正池まで行こうかと思いましたが、河童橋まででも往復2時間か・・・と考え
この時間からじゃキツイなということで。明日に行くことにしました
宿に戻ってお風呂にゆっくり浸かり、今日の疲れを取ることに
そして、夕飯だ~
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ちゅう子44

Author:ちゅう子44
写真を撮るのが大好きです。
何をするにも写真をいっぱい撮ります。
ぜひみなさんに見ていただけたらと思います。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。